牧村しのぶのブログ

漫画家牧村しのぶのブログです。漫画・イラスト制作に関する記事をアップします。

女性社員のマウント、リベンジ

本日発売の「ご近所の怖い噂」が、またある大手ネットショップでアダルト商品に指定されています。
リンクを貼ってもアクセスできない、検索にもかからない状態になっています。大丈夫なところも
ありますが、売り上げに影響します。私自身は一度もエロ漫画を描いていませんし、掲載誌は一般向けで
成人向けではありませんが、影響を受けます。何が問題なのか見本誌が来たらチェックして追記します。
私の漫画は「見せつける女」というタイトルの通り、会社の先輩女性社員が後輩を嬲り者にして弄び
自ら手痛いしっぺ返しを受けるリベンジものです。よろしければご覧下さい。
他のネットショップでは、高校生でも、どなたでもご購入いただけます。
http://7net.omni7.jp/detail/1206199841


成人向けのレディコミと一般向けのレディコミの違いを分かりやすく書きます。成人向けはどの漫画も
官能がメインです。一般向けは、官能もあっても一冊の中に育児、ペット、介護、料理の漫画など色々
な漫画が掲載されます。主婦の友だち同士の悩み、近所のゴミ出しのトラブル、子供の病気、夫の浮気
の悩みなど内容は多岐にわたります。
私はそもそも少女漫画で最初の課題であるラブコメが苦手でした。女性の成人向けも男女の恋愛が描け
ないと通用しません。私は占い、ミステリーに方向転換して仕事を続けました。そこでもタロットや手相、
気学を使い、心理ものは母と娘の難しい関係、いじめを多く描き、反応もいただいています。
掲載していただいているレディコミはそれを受け入れてくれる雑誌で、成人向けではありません。
なのに掲載誌がアダルト指定され、抗議して撤回していただいたことがあります。指定された理由は
教えていただけませんでしたが、児童虐待の漫画があり、その中に子供の裸が描かれている場面があり
ました。児童虐待を批判する内容です。それがアダルト指定で、他の漫画も特に官能が見せ場になって
いないのにアダルト指定は困ります。高校生以下の読者もいるからです。
アダルト商品のマークが出ると、どういう内容だと想像されますか?児童虐待、育児、介護の悩み、
いじめ、ご近所トラブルの漫画が載っている漫画だとは思えないでしょう。本来の読者を失います。
成人向けはそれなりの覚悟があり、作家も自分の意思で描いています。中には人間を深く描いた胸に迫る
作品もあります。見たくない、子供に見せたくないという人がいることはわかります。しかし成人向けも
悪いとは言えません。女性にも必要とする読者がおり、表現したい作家がいて成り立っています。
特に成人向けに限らず、一般向けの雑誌を曖昧な規準でアダルト商品に指定することには弊害があります。
明確な指針の開示と慎重な対応をお願いしたいと思います。