牧村しのぶのブログ

漫画家牧村しのぶのブログです。漫画・イラスト制作に関する記事をアップします。

漫画けもの道

少女漫画全廃の噂に怯えました

投稿作です。それまで劇画タッチの絵を描いていたのを、担当の指示で人気漫画家に似せて変え、佳作になり掲載されました。読者からは人気作家に似ていると批判され、また絵を変える苦労をしました。デビュー当時はバブルで新人賞受賞記念パーティも華やかに…

コネも大切

誤解されるかもしれませんが、漫画家なんかになるなと脅しているわけではありません。 自分を省みれば、デビューするという確信のようなものがあり、すでに決まっている未来から 逃げられないような感覚でした。漠然と夢見ているのとは違います。そういう段…

中高生に知ってほしい厳しさ

HPにもBlogのページを作り、過去記事へのリンク、「漫画けもの道」の一部を基礎情報として 公開しています。本当は私は身辺暴露が大嫌い、プライバシー非公開で、愚痴泣き言は書きたく ありません。書かれる側のことも考えますし、面白半分の見せ物になる趣…

スパルタ編集

肝心なことを忘れていました。これから漫画を本格的に描こうと志す人には興味ある話だと 思いますので、まとめて書かせていただきます。 今はネットで漫画を公開でき、販売も個人でできます。出版社からいきなり単行本化される 幸運な人もいます。誰でも色々…

新人時代の裏話を整理

「漫画けもの道」と題してブログに連載していた新人時代の裏話をHPに日付順に並べて整理 しました。思いつきで書き始めたため、内容が重複、前後していましたが、重複した記事は リストから外しました。残した記事を上から順に読んでいただくとわかりやすい…

無法地帯

今頃HPに大幅に加筆し、漫画けもの道のような文章を続けて書いたのは、やはり自分で 書かないとどういう仕事をしてきたか理解されないということがわかったからです。 簡単な略歴、時々ブログに書いた記事だけでは、読む人は少なく検索されることもなく、 特…

段ボール追放その後

ご心配いただいた段ボール追放漫画家は、その後別の会社でご活躍で、もしかしたら以前より 稼いでおられるかもしれません。 ただ、これまでも書いたように、編集長が交代し作家を入れ替えるということがあります。 一生懸命な人が粘るのは当たり前ですが、一…

牙をむいたライオン

この記事は特定の人物や団体を批判するために書いているわけではありません。あくまで 一特殊経験者の偏見に基づいて再構成したものです。あえて時系列を入れ替えたり複数の エピソードをまとめたり、他人のプライバシーを晒さないように注意して書いていま…

極限のセーフティネット

大きな運命には抗えない、と書きましたが、全くその通りで、最初にラブコメを描いて3位を 取った少女漫画誌もなくなりました。好きで潰れそうな雑誌に投稿したわけではありません。 80年代後半はバブルの上り坂、漫画も売れ、投稿した雑誌には漫画愛好家なら…

大きな運命には抗えない

会社員兼業をやめ漫画専業になって1年後に会社が潰れました。運命とはそういうものだと 思います。自分の考え、努力である程度の違いは作れても、大きな変化には抗えません。 例えば雑誌が休刊になる、編集長が交代して作家を入れ替える場合もそうで、前の編…

極限状態の兼業生活

前回は会社員と漫画家の兼業になるまでを書きました。 募集時の説明通り、ほぼ9時5時の勤務でした。そうは言っても、掃除は毎日新米の私の担当で 遅くても15分早く出社しないといけません。そして帰りも、軽い掃除とゴミ集めをし、ゴミを 出してから帰宅しま…

年間200ページの低所得者

確定申告をしながら思い出します。 最初の頃の年収の低さを。上がって、また下がっても、まだ最初の原稿料収入よりは上です。 さて、デビュー間もなく、担当編集者に言われました。以下言葉はそのままです。 「見開き2頁に王子様が出てきて、ヒロインが王子…

タイトル地獄

投稿時代とデビュー後の打ち合わせの厳しさの違いは想像以上でしたが、タイトルのつけ方も 一段と厳しい指導を受けました。タイトルを考えるのが苦痛になるほどでした。 タイトル20本出しを寝ずにやらされました。それで決まったタイトルが、別の大御所の先…

崖っぷちのチェンジ

編集者になりたくて出版社に入っても、異動で外されることがあります。 例えば、編集から営業に回された人も実際知っています。 私が実績を上げていれば貢献できたのに、申し訳ない、という気持ちになりました。 責任を持って担当を引き受けて下さったことに…

おしゃべり女禁止令

この記事はある特殊経験者の偏見に基づいて再構成されたフィクションです。 特定の人物・団体とは関係ありません。 これは事実です。デビュー後まもなく、担当編集者から注意を受けました。 「デビュー前に好きな漫画家、嫌いな漫画家の話をして、嫌いな人を…

ガチ保守編集とフェミ編集

この記事はある特殊経験者の偏見に基づいて再構成されたフィクションです。特定の人物・団体 には関係ありません。 編集者なしで漫画はありません。ネットで個人でアップする分には別ですが、大手出版社で 仕事をするなら、まず担当編集者のOKをもらい、打合…

迷える子羊はいらない

これからデビューしたいと思っている人はほとんど大手の賞を目指すでしょうから、大手の 体験を書いています。マイナーでデビューしてずっとプロで活躍している人、ヒットを出す 人もいますが、マイナーの新人時代はどうなのか直接知りませんので、触れませ…

2位じゃダメなんでしょうか?

私は少女漫画と未婚・既婚向け女性漫画しか描いたことがありません。 男性向けは違うと思いますし、時代の違い、会社による違い、編集者による違いもあります。 書いているのはあくまで直接経験した範囲、或いは直接知人に話を聞いた範囲のことです。 特定の…

漫画けもの道

時々ブログに書いてきた大手デビュー後の体験談を「漫画けもの道」と題して一覧にしました。 またデジコミ習作報告も、アクセスの多い記事をピックアップして一覧にしています。 ブログのカテゴリも「漫画けもの道」、「デジコミ」として、わかりやすくまと…

競争率30倍

昨日新人時代の経験を少し書きました。やめる人もいれば、すぐ売れる人もたまにはいます。 そのどちらでもなく、何とかして描き続ける人もいます。そういう場合が多いと思います。 どこの出版社も人気作家は抑えたいので、1年2年前からスケジュールを決めて…

アンケート1・2位以外意味がない

HPのWorksの「作風・絵の変遷」に若干加筆しました。 新人時代の部分とレディコミついて少し説明を加えています。 http://www.shinobumakimura.org/works/ 同じ頃デビュー数年でやめてしまった人の中にも、印象に残る作品を描いていた人はいます。 しかし残…

レディースコミックの脱エロ

前回書いた通り絵と作風の変遷をWorksに簡単にまとめましたが、最後にレディースコミック に関して思うことをさらに少し加筆しました。 http://www.shinobumakimura.org/works/ ツイッターのフォロワーの方に、レディコミはエロ漫画だと思っていたと書かれて…

病気休筆前後

HPのGalleryに、新人時代から右腕故障、病気により休筆する前のモノクロページの一部を アップしました。絵の変化がお分かりいただけます。 投稿時代の絵が劇画風で評価されず、掲載、アンケートにつなげるために絵を人気作家に 近づけて変えろ、目を小さく…